FC2ブログ

2019_08_17 ねこさんとご一緒釣行、日本海へ

久々のブログ更新
息子の結婚式や、台風10号なんやかんやで8月はこの日の釣行になりました
今回は、ネコさんとご一緒です

場所は日本海のとある波止
7時半頃、目的波止到着
まだ夏真っ盛り、釣り人はまばらです
ネコさんご到着予定は8時頃とのことなので
とりあえず、現場下見(*^-^*)

波止先端で海面を除くと、
綺麗な水の中、40cmほどのチヌ3枚、優雅に泳いでいます
本日に釣り座、ここに決めました

ネコさんに、現場到着&チヌ居ますメール
ネコさんの車が波止駐車場に現れるのが待ち遠しい中、
紀州釣りらしき道具を持った麦藁帽の釣り人が
ニコニコしながら近寄って来られるではありませんか、、、 誰?
と思いきやネコさんでした。車、まだ到着していないのに何故?

お話を聞くと、早く着いたので、
小生を待ちながら岸壁の紀州釣り師とお話をされていたところ
小生が着いたので、急いで身支度されてこちらに来られたとのこと

そういえば、岸壁車横づけの釣り人が2名ほどいらっしゃたな
その1人がネコさんだっとのかと。。。
早く釣り場に行きたくて見逃しました(^_^.)

朝のご挨拶と、海中の3枚の40cmチヌのことなど、しばらくお話
釣り始めたのが、8時過ぎ、
小生は先端、ネコさん先端少し手前内向きで開始、
チヌ40cm3枚のお陰で気合十分です

風弱く暑い、水深10m強、左に流れる潮早しですが
ウキ反応全く無し付けエサ秒殺、活性高そうだが・・

ネコさんも小生同様のご様子

釣行結果ですが、17時半ごろ44cmチヌが来ました(写真撮影後、敬意を表しリリース()
DSCN1679_01.jpg
チヌ、来た時の状況ですが
ダンゴがえらく長く突かれてるな、
フグでは無いな、ボラにしてはウキピコピコ周期が短いし?

頃合いを見て合わせるとずっしりとした生体反応
一直線にグングン手前に泳いでくる、大型グレでは?
やばい、このまま手前の根に潜られる
で、浮かせるのに必死、
何とか浮かせて、ようやく見えたのはチヌ、しかもかなり大きい
この引きでチヌなのかい??? 

掛かった途端、手前根に一直線
チヌ特有の竿たたき、3段引きは無かったし
ルール破りのチヌでした

その他釣果は、コッパグレの嵐、最長27cm
DSCN1682_01.jpg

珍しいところでは、イシガキダイの幼魚
DSCN1681_01.jpg

ネコさん共々、18時半過ぎまでの釣行
今回ネコさんは、カワハギ3枚など
どうやら小生にチヌ譲って頂けたみたいです

この秋、もう一度ご一緒釣行を、で
波止で別れ、各自帰路につきました
                   おしまい
スポンサーサイト

2019_07_20 三重釣行

久しぶりの釣行アップです

前回アップ以降、2回ほど竿出してましたが
釣果思わしくなくブログアップせぬままズルズルと
さて本題など

2019_07_20 台風5号が朝鮮半島に向かう中での釣行
台風から一番遠く影響の少ないと思える波止を選定

朝7時から18時半迄の竿出し
終日風弱く曇り、釣りやすい天候でしたが
前日までの大雨の影響か、海水はどんより濁ってます

午前中は付餌が残る厳しい状況
午後から少しずつ状況が改善ですが

終わってみるとアジ三昧
アジ最長は30cm、グレ27cm、チヌ無し、
別途アイゴ、フグ、キューセン、磯ベラ


紀州釣りの釣果です
サビキではありません、ねんのため
                       おしまい







2019_06_08 紀東釣行

2019_06_08(土) 発達した前線の翌日、当初の天気予報より
早く晴れそうなので、思い切っての釣行

予報は、晴れるがどこも風強そう、まだしもましなのは三重紀東方面

朝3時半頃、目を覚ますと、いきなりピューと風の唸り音
あらー、これ竿出せる?と首を捻りつつ出発

道中も、道端の旗はバタバタはためき、木の葉もバサバサ
しかし波止近くになると、嘘のように風は静か、海面も穏やか

これならイケるでで、8時頃から竿出し

快晴、日光ジリジリ、無風状態で、暑い暑い、まるで真夏のよう

10時頃、ウキの不自然な動きに合わせると、来たのは30cmぐらいのグレ
6月になり、水温上がり活性度も上がってきたのか

コッパグレがボチボチ来ます

お昼過ぎの2時頃、ウキ反応に合わせると生体反応
リールを巻くと、平べったい銀ピカ魚体が見えてくる
チヌにしては銀色が濃い、ヘダイか
更に引き寄せてみるとヒレ先が青い、
マダイか? その通りマダイでした 27cm (27cmならチャリコかな)


さー、これからのところ
3時頃から急に風強くなり
飛ばされそう、竿出せるどころじゃない状態

風が弱まるまで我慢でしたが
弱まる気配無し、やむなく17時半撤収  
                    ヤレヤレ
                           

2019_06_02 ねこさんとご一緒釣行 日本海方面

2019_06_02(日) ねこさんとご一緒に日本海方面での竿出し

6月2日は日曜日、翌月曜日は仕事なので無理は出来ません
朝8時頃、目的波止集合で5時自宅を出発

道中、眠気予防でコーヒーを飲みながらの運転

目的波止途上の釣りエサ屋がもうすぐのところで
コーヒー利尿作用でトイレ辛抱タマラズなところ
前の方の車がゆっくり運転で数珠繋ぎ

勘弁してよ!状態で、
ようやく釣りエサ屋が見える

2台前の車が釣りエサ屋に入って行き
当方も続いて入りました

2台前の先に駐車した車は神戸ナンバー
もしや、ねこさんでは・・・と
車から降りられた見覚えある後ろ姿
やはり、ねこさんでした

トイレに駆け付けたいのを我慢して
まずは朝のご挨拶
その後、ただちにトイレに駆け込み
ようやく落ち着きました(笑)

その後は仲良く連なって目的波止へ、
ほどなく到着、8時頃です

波止を見渡すと釣り人疎ら、
波止中間あたりにイカ狙いの釣り師が数名

釣り人が少ないのは活性が低いせい?
と、不安を抱きつつも、2人で波止先端方面に向かいます

小生は空いている波止先端
ねこさんは、波止先端少し手前の内向きに
釣り座を構えました

ダンゴ投入開始、しばらくして10cmほどのミニガシラが揚がる
ガシラが来るのは、まだ底水温低いのかと思いつつ
ダンゴ投入を継続

その後、グレがボチボチ来ます

内向きのネコさんは、時折、フグでしたが
11時頃、粘られた甲斐があり
待望のチヌ 銀ピカ27cmをゲットされました
チヌ居るやん・・・
波止の活性も悪くないやん...

小生は相変わらずグレグレ、時折、ガシラ

ですが12時前、
ウキ反応に合わせると大物のよう
揚がって来たのがコレ↓ 子持ち48cmです


腹パンパン。
敬意を抱きつつ
採寸、写真撮影の後
海にお帰り頂きました
多くの子孫を残して下さいね

その後は、またグレグレ
ねこさんは、ほどなく30cm弱の銀ピカチヌを追加
その後は37cmの見事な子持ちチヌをゲット
どうやらこの波止、
この時期のチヌ産卵期に当たったようです

ねこさんはチヌ、小生はグレと
釣果は分かれる
その差は
波止先端と内向き釣り座の差、釣行スタイル差によるものかな

最終釣果はこれ↓ 最長グレは28cm
DSCN1667_01.jpg

翌日の仕事を考え早や仕舞
15時半、まだ頑張られるネコさんと別れ
波止を後にしました

ねこさんのその後ですが
18時半まで粘られ30cmちょいのチヌを追加されたとのこと
お見事!
                          おしまい


2019_05_05 紀東へ

ブログアップ、遅くなりましたが
GW中の2019_05_05 紀東に釣り行ってます
この時期水温低く、あたり少ない。これだけ グレ27cm、ガシラ25cm


後5/11、久々和歌山に繰り出しましたが、グレ25cm(写真無し)
こちらも渋かった
                      おしまい